教室間比較の案内



ご覧頂いている教室以外の比較記事へのリンクはPCでご覧になっている方はサイト右側にある比較表を、

スマホでご覧になっている方はこちらをクリックしてみてください。

loive(ロイブ) ゼンプレイス(旧YOGA PLUS/ヨガプラス) 教室間比較

ホットヨガloive(ロイブ)とゼンプレイス(旧ヨガプラス)の徹底比較!どちらの評判が良く通うべき?

更新日:

ロイブとゼンプレイス(旧ヨガプラス)の徹底比較

(2019/03追記:ヨガプラス、ビクラムヨガ、他ピラティスが統合されてゼンプレイス(zen place)になりました。名前は統一されたのですが、それぞれ今まで通りのスタイルを基本としているようです)

ホットヨガの最大手はLAVAですがあ、他にも良い教室はあります。

女性専用で質の高いレッスンを受けられるロイブ、

常温ヨガも選べるゼンプレイス(旧ヨガプラス)など、魅力的な教室があります。

今回はそのロイブとゼンプレイス(旧ヨガプラス)について比較していきます。

どこに通おうか悩んでいる方は是非参考にしてみてください!

ロイブとゼンプレイス(旧ヨガプラス)の最大の違いは?それぞれの特徴は?

ホットヨガの画像

ロイブとゼンプレイス(旧ヨガプラス)、それぞれに良いところはありますが、

どのような特徴があるのでしょうか?

また、両者はどのように違うのでしょうか?

 

まず、ロイブは女性専用の教室になっています。

他の教室と同様にゼンプレイス(旧ヨガプラス)は男女共用です。

異性の目が気になる方はロイブは良いですね。

 

そして、ロイブはホットヨガのみになりますが、

ゼンプレイス(旧ヨガプラス)は常温ヨガも楽しむことが出来ます。

ロイブも多くの種類のレッスンがありますが、

より多くのレッスンを楽しみたい人にはゼンプレイス(旧ヨガプラス)は良いですね。

 

レッスンの質は、ロイブはインストラクターの質が高いと評判です。

しっかり教育を受けており、BMI美容体重もクリアしています。

ゼンプレイス(旧ヨガプラス)も、資格を持ったインストラクターがしっかり教えてくれます。

どちらもレッスンの質は高いと言えるでしょう。

 

衛生面については、ロイブは悪い評判を聞きませんが、

ゼンプレイス(旧ヨガプラス)はやや難ありという評判を聞きます。

綺麗好き、潔癖の方はロイブが良いかも知れません。

 

また、両者ともに手続きなどの事務作業が雑という評判です。

あまり普段コールセンターに電話したりすることはありませんが、

解約する際などに揉めるケースがあるようです。

 

そして、ロイブはいつでも退会が出来ますが(キャンペーンは除く)、

ゼンプレイス(旧ヨガプラス)は4ヶ月は退会が出来ません

効果が現れるまで4ヶ月は続けてほしいとのことです。

試しに入ろうかな、という人にはあまりおすすめできません。

 

その他、ロイブとゼンプレイス(旧ヨガプラス)について特徴などを詳細に書いた記事がありますので、

是非そちらもお読みいただけたらと思います。

 

ロイブとゼンプレイス(旧ヨガプラス)の料金に比較!どちらが安い?

ロイブとゼンプレイス(旧ヨガプラス)は料金面ではどのような違いがあるのでしょうか?

 

立地条件が似通っている両者の自由が丘店で比較していきます。

 

まず、「月4回通えるプラン」ですが、

ロイブは8700円|ゼンプレイス(旧ヨガプラス)は8750円

と、ややゼンプレイス(旧ヨガプラス)が安いです。

 

次に、「通い放題プラン」ですが、

ロイブが13800円|ゼンプレイス(旧ヨガプラス)が13703円

となっており、若干ゼンプレイス(旧ヨガプラス)が安いです。

 

他のプランもややゼンプレイス(旧ヨガプラス)が安いです。

ほとんど料金面では変わらないので、

どちらを選んでも良いかも知れません。

 

また、両者ともにキャンペーンがあり、利用して入会するとお得なのでおすすめです。

キャンペーンに関する詳細な記事を書いていますので、

以下の記事も是非お読みいただけたらと思います。

 

ロイブとゼンプレイス(旧ヨガプラス)のレッスン内容や効果は?

ホットヨガの画像

ロイブとゼンプレイス(旧ヨガプラス)のレッスン内容はどのようなものなのでしょうか?

また、効果はどちらが高いのでしょうか?

 

ロイブは先に書いたように普通のホットヨガのみ行っています。

一方でゼンプレイス(旧ヨガプラス)は常温ヨガも楽しむことが出来ます。

レッスンの種類に関してはロイブも多いと言えますが、

ゼンプレイス(旧ヨガプラス)の方がより多いです。

 

レッスンの効果については、どちらも強度の高いものを受ければ高いのですが、

ロイブは38度、ゼンプレイス(旧ヨガプラス)は40度の室温で行うため、

室温が高いゼンプレイス(旧ヨガプラス)が若干効果が高いと思います。

 

ホットヨガと常温ヨガで比べるとホットヨガの方が効果は高いです。

 

ロイブとゼンプレイス(旧ヨガプラス)はどちらが通いやすい?

ロイブとゼンプレイス(旧ヨガプラス)ではどちらが通いやすいでしょうか?

自宅や職場のお近くにあればそちらが通いやすいとは思いますが、

今回は都心部と地方都市で比較したいと思います。

 

まず、都心部ですが、山手線駅徒歩圏に、

ロイブは3店舗、ゼンプレイス(旧ヨガプラス)は5店舗と、

ゼンプレイス(旧ヨガプラス)の方が通いやすいと言えます。

 

一方で地方都市は、ロイブは2都道府県に1店舗、

ゼンプレイス(旧ヨガプラス)はほぼ東京と大阪のみに店舗があります。

よって、地方都市だとロイブが通いやすいと言えるでしょう。

 

都心部で仕事をしていたり買い物ついでにレッスンを受ける人はゼンプレイス(旧ヨガプラス)、

地方都市在住や地方出張が多い人はロイブとなっています。

 

ロイブとゼンプレイス(旧ヨガプラス)ならどちらがおすすめなの?

では、ロイブとゼンプレイス(旧ヨガプラス)、良い面はどちらもありますが、

どちらに通うのがおすすめなのでしょうか?

 

ロイブに通うべき人は、

ロイブ

・女性専用の教室に通いたい人

・女性インストラクターが良い人(99%女性社員)

・地方都市在住や地方出張が多い人

がおすすめでしょう。

 

ゼンプレイス(旧ヨガプラス)に通うべき人は、

ゼンプレイス(旧ヨガプラス)

・常温ヨガとホットヨガ両方楽しみたい人

・プライベートレッスンがやりたい人

・都心部で仕事をしていたりよく行く人

がおすすめだと言えるでしょう。

 

以下にロイブとゼンプレイス(旧ヨガプラス)について詳細に書いた記事がありますので、

是非そちらもあわせてお読みいただけたらと思います。

LAVA
おすすめスタジオランキングバナー

-loive(ロイブ), ゼンプレイス(旧YOGA PLUS/ヨガプラス), 教室間比較
-, ,

Copyright© ホットヨガおすすめブログ , 2019 All Rights Reserved.