ホットヨガ全般の話

ホットヨガと睡眠の関係!寝付きが良くなる悪くなる?睡眠不足解消する?

ホットヨガと睡眠の関係とは?

睡眠不足の人も多いと思いますが、

ホットヨガで睡眠は改善されるのでしょうか?

何となくぐっすり眠れそうな気がしますよね。

今回はホットヨガと睡眠の関係について紹介していきます!

ホットヨガをすると睡眠の質は変わる?

ホットヨガで体が芯から温まり、筋肉がほぐれることで、

睡眠は深くなると言えます。

 

日中の活動量が多くなると、必然的に睡眠は深くなるので、

ホットヨガの運動は非常に睡眠に良いでしょう。

高齢者など、年齢を重ねていくにつれて睡眠が短く浅くなると言われていますが、

これは、日中の活動量が足りないことが原因です。

また、デスクワークが中心で脳が疲れていても体が疲れていないのも、

睡眠が浅くなり寝付きが悪くなる原因です。

よって、ホットヨガは運動不足気味の睡眠不足の人にはおすすめしたいです。

 

そして、ホットヨガによってリラックス効果があったり、

自律神経が整うことも睡眠に良い影響を与えます。

ホットヨガでは副交感神経という、リラックスする神経が活発になります。

そのため、リラックスして入眠することが可能です。

 

これらのことから、ホットヨガは非常に睡眠不足の人に良いと言えます。

 

ホットヨガの前日は寝た方が良いの?睡眠不足はNG?

日頃の睡眠不足とは別に、ホットヨガ前日の睡眠はどうすれば良いのでしょうか?

 

人それぞれ睡眠時間があるでしょうが、7時間程度は寝た方が良いと言われています。

前日に睡眠をしっかり取らない場合、具合が悪くなってしまったりしてしまいます。

前日はしっかり寝ることを心がけましょう。

 

また、水分補給などもしっかりするようにしてください。

ホットヨガの前後の栄養摂取については以下の記事をご覧ください。

ホットヨガの前後の食事やプロテインやサプリは?
ホットヨガの前後の食べ物やサプリ・プロテインはどれが良い?

続きを見る

 

睡眠不足はホットヨガで解消されるの?

先にも書いたようにホットヨガは副交感神経優位になる運動ですので、

入眠しやすく、睡眠も深くなる傾向があります。

また、ホットヨガでは呼吸が深くなります。

このことも、睡眠に良い影響を与えます。

 

やはり交感神経優位の状態だと、興奮した状態で眠りも浅くなりがちなので、

夜に寝る2-3時間前にホットヨガをするのは良いことだと思います。

 

昼のヨガに関しても、日中の活動量を増やすという意味でも、

リラックス効果という意味でも両面において効果はあるのかなと思います。

 

ホットヨガの後は寝付きが良くなる?悪くなる?

寝付きに関してですが、基本的には良くなることが多いです。

 

しかし、たまに「ホットヨガをした後は寝付きが悪くなる、寝れない」と、

不眠が改善されていない声も耳にします。

 

これは、好転反応というものの影響です。

体が良い方向に向かう前に、悪い方に一度傾く現象です。

これは毒素や慣れなどの要因があるのですが、

好転反応は一時的なものの場合が多いので、

寝られないと思っても数日から1ヶ月程度で眠れるようになるかと思います。

ホットヨガで起こる好転反応とはどういう状態?
ホットヨガの好転反応とは何?発熱や下痢をする期間はどれくらい?

続きを見る

 

好転反応が改善しない場合は、何か他の疾病や、睡眠の障害などのケースもあります。

その時はドクターに相談してみた方が良いでしょう。

一般的には好転反応は数日から1ヶ月程度で収まります。

 

シャバーサナ(シャバアーサナ)とは?睡眠効果が!?

シャバーサナ(シャバアーサナ)というポーズはご存じでしょうか?

多くの教室でレッスンの最後に取り入れられているかと思いますが、

屍のポーズというもののことをシャバーサナと言います。

 

脱力して仰向けに寝るポーズなのですが、

このシャバーサナにも睡眠に関して良い効果があります。

 

シャバーサナ自体も数分やるだけで1-2時間の睡眠と同じ効果がありますし、

シャバーサナをすることで副交感神経が優位に働きます。

そのため、シャバーサナをすると、よく眠れると言われています。

レッスンが無い日も寝る前などにシャバーサナをやってみるのも良いでしょう。

 

ホットヨガの後は眠れなくなる?解消法はあるの?

ホットヨガの後に寝られないというのは好転反応で、治らなければ医者へ、

と先に書きましたが、やはりどうしても寝られない人もいることでしょう。

 

原因はいくつか考えられます。

まずはホットヨガのスタジオから外に出たことで、温度差などによって、

交感神経優位になってしまうことが一つ目です。

これを解消するには、ホットヨガのスタジオを出たら出来るだけ体を冷やさないようにすることです。

パーカーなどを羽織って、体を温めるようにしましょう。

 

そして、体が疲れすぎていることも原因として考えられます。

日頃運動をしていない人や、ハードなレッスンを受けた場合がこれでしょう。

日頃運動をしていない人の場合は、極力毎日レッスンを入れるようにすることで解消します。

また、レッスン強度が合っていない場合は、強度を下げたレッスンを受けてみましょう。

 

以下にホットヨガ教室のおすすめランキングがありますので、

是非そちらもご覧ください。

眠れないという人の場合はゼンプレイスホットヨガ(旧ビクラムヨガ)のようなキツイところはNGかも知れません。

LAVAなどで緩いヨガをすると良いでしょう。

ホットヨガに通うならどこがおすすめかランキング形式で発表しています。
ホットヨガ教室5社を比較してランキング!どこのスタジオがおすすめ?

続きを見る

 

その他、ホットヨガ全般の話や知識をまとめた記事も是非ご覧ください。

まとめ記事
ホットヨガの知識まとめ
ホットヨガが今おすすめ!ホットヨガ教室に通う前に知っておきたい知識!

続きを見る

LAVA
おすすめスタジオランキングバナー

-ホットヨガ全般の話
-

Copyright© ホットヨガおすすめブログ , 2020 All Rights Reserved.