ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)とは?評判や料金や予約方法は?店舗数はどれくらい?

更新日:

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)とはどのような特徴があったり体験予約方法はどうなっているの?

 

(2019/03追記:ヨガプラス、ビクラムヨガ、他ピラティスが統合されてゼンプレイス(zen place)になりました。名前は統一されたのですが、それぞれ今まで通りのスタイルを基本としているようです。ビクラムヨガはzen place bikram plus(ゼンプレイスビクラムプラス)に名前が変わります。)

 

ホットヨガの元祖といわれるゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)をご存じでしょうか?

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)とは一体どんなものなのでしょうか?

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)は他のホットヨガとどう違うのでしょうか?

今回はゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)の特徴や評判をまとめてみました!

ホットヨガゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)ってどんな特徴がある?

ホットヨガの画像

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)にはどのような特徴があるのでしょうか?

 

まず、ホットヨガの元祖といわれていることが大きな特徴でしょう。

とはいえ、普通のホットヨガと大きな違いはあまり無いようです。

元祖という響きは良いですよね。

 

また、世界共通で、40度の室温、40%の湿度において、

90分間ヨガをすることも特徴でしょう。

他の教室だと60分のことも多いので、

より過酷なヨガだと言えるでしょう。

 

また、親会社が同じということで、当ブログでおすすめしている、

ゼンプレイス(旧ヨガプラス)の姉妹店でもあります。

(2019/03追記:ヨガプラスやピラティス教室と統合したことでピラティスも楽しめるようになりました)

 

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)の特徴

  • ホットヨガの元祖
  • 世界共通のレッスン

 

 

ホットヨガゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)の評判はどんな感じ?

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)は、銀座店・新宿店・大阪店・京都店の4店舗とそれ以外では、

運営会社が違うようで、恐らく多少環境も異なるかと思います。

今回は体験レッスンが出来る上記の4店舗(株式会社ぜん)に関して、

ポジティブな評判とネガティブな評判を集めてみました。

 

ポジティブな評判としては、

・キツイけど効果が凄い

・レッスンの質が高い

といったものがありました。

 

一方でネガティブな評判としては、

・清潔感が微妙

・電話対応やメール対応が悪い

といった意見がありました。

 

レッスン自体はとても効果が見込めるもので、質の高いものになっているようです。

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)はモデルやアスリートもやるような、キツめなヨガなので、

しっかりと体を鍛えたいという人におすすめでしょう。

 

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)は料金はいくらくらい?

ホットヨガの画像

(2019/03追記:ヨガプラス、ピラティス教室と統合したことで料金が変わりました。統合後のゼンプレイスの料金を紹介しています)

 

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)の料金を紹介します。

 

まず料金プランは、

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)の料金プラン

・月4回のプラン

・月6回のプラン

・デイタイム通い放題プラン

・オールタイム通い放題プラン

があります。

 

料金体系は、

ゼンプレイス(旧ヨガプラス)の料金体系

・月4回プランが8000円〜

・月6回プランが9800円〜

・デイタイム通い放題が8640円〜

・オールタイム通い放題が10800円〜

となっています。

スタジオのグレードが上から01〜04と教室毎に決まっており、料金が異なっております。

ビクラムヨガは全てグレード02です。

ゼンプレイスグループの下位グレードの教室なら無料、上位グレードの教室なら数百円で他教室を使えます。

詳しくは教室のサイトをご覧ください。

 

また、ゼンプレイスグループでは、プライベートレッスンも行っており、

そちらも月の回数に応じて料金が決まっております。

プライベートレッスンは月2回で14200円からとなっております。

 

そして、ゼンプレイスグループでは割引も行っており、

・KIDS(生後13ヶ月〜小学生):30%オフ

・UNDER25(25歳以下):20%オフ

・OVER70(70歳以上):40%オフ

・継続割引(37ヶ月以上継続):30%オフ

となっております。(2019/07より割引を導入予定)

 

詳しいことはゼンプレイスの公式サイトでご確認ください。

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)の公式ページは以下から!

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)の公式ページを見てみる

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)の公式サイトに体験レッスンなどについて詳しく書いてあります。是非ご覧ください。

 

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)の店舗数ってどれくらいあるの?

現在ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)は全国に何店舗あるのでしょうか?

 

銀座・新宿・京都・大阪、この4店舗と、その他の店舗で親会社が違います。

このブログでは前者の4店舗についての紹介をしております。

この4店舗は株式会社ぜんが運営しており、旧ヨガプラスと姉妹店になっています。

ゼンプレイス(旧ヨガプラス)を利用している人は上の4店舗相互利用できます

旧ヨガプラスと旧basiピラティス、旧ピラティススタイルも相互利用可能です。

 

ビクラムプラスは銀座、新宿、京都、大阪の大都市にしかないので、

仕事帰り以外で通うのは少々大変ですね。

仕事で店舗があるお近くに勤めてらっしゃる方には良いかも知れません。

 

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)の体験の予約方法は?

さて、ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)の体験レッスンの予約方法はどうなっているのでしょうか?

 

まず、以下のリンクからゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)のページへ飛んでみてください。

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)の公式ページは以下から!

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)の公式ページを見てみる

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)の公式サイトに体験レッスンなどについて詳しく書いてあります。是非ご覧ください。

 

飛んだ先の、赤い四角で「体験レッスン予約」と書いてある場所か、

ページ一番下のWEBから予約をクリックしてください。

そして体験希望のスタジオとレッスンを選び、

個人情報を入力し、間違いが無ければ送信します。

レッスンの種類は多くないのでどれを選んでも良いかも知れません。

 

体験当日には、水・バスタオル・フェイスタオル・動きやすい服・着替えの下着

これらを持って行きましょう。

また、潔癖症で他人が使ったヨガマットが苦手な人は、

ご自身のものを持っていくと良いと思います。

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)では体験の際は40分前までに到着するようにしてください。

体験に関しては以下の記事も是非ご覧ください。

ホットヨガの体験レッスンってどんなことをするの?
ホットヨガの体験って何をするの?持ち物はどうする?

続きを見る

 

体験の際にお得なキャンペーン料金を紹介されることがありますが、

長く続けるのであればお得なので入った方が良いでしょう。

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)の公式ページは以下から!

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)の公式ページを見てみる

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)の公式サイトに体験レッスンなどについて詳しく書いてあります。是非ご覧ください。

 

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)の退会違約金とは?妊娠や病気の場合は?

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)では他の教室のように、退会時に違約金などを取られるのでしょうか?

 

銀座・新宿・京都・大阪については、親会社が同じゼンプレイス(旧ヨガプラス)と同じような感じになっており、

4ヶ月は退会が出来ないことになっています。

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)は効果が現れるまで4ヶ月はかかると考えているためです。

もし途中で退会したくなったら、月4回コースなどに変更すると良いでしょう。

 

また、ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)はキャンペーンで入会したかどうかを問わず、

退会の違約金はかからないようになっています。

電話などでは退会が出来ないようなので、事前にスタジオまで連絡をし、

直接行って手続きをするようにしましょう。

 

ちなみに、先に書いたようにゼンプレイス(旧ヨガプラス)に入会すると、

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)も使うことが出来ます。

ゼンプレイス(旧ヨガプラス)は常温ヨガもやっているので、

ホットヨガが合わなかった場合に常温ヨガに逃げられるので、

どちらかというとゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)よりゼンプレイス(旧ヨガプラス)に入ることをおすすめします。

(2019/03追記:旧ヨガプラスと統合されたことにより同一グレードの旧ヨガプラスなら無料で利用可能なのでどちらに入っても良いかも知れません。)

ヨガプラスの特徴や体験予約方法は?
ホットヨガゼンプレイス(旧YOGA PLUS・ヨガプラス)とは?料金や体験予約方法や評判は?

続きを見る

 

本気で鍛えたいならゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)でホットヨガをするのはおすすめ

評判を見ていると、他のホットヨガ教室に比べ、

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)はアスリートっぽい本気で鍛える感じの印象を受けました。

まったり習い事としてやるのではなく、

本気で体を変えたい人におすすめだと感じます。

ゆるくやりたい人であればLAVAなどがおすすめだと思います。

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)の公式ページは以下から!

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)の公式ページを見てみる

ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)の公式サイトに体験レッスンなどについて詳しく書いてあります。是非ご覧ください。

 

キツめなホットヨガでガンガン痩せたいという人は都内の女性限定ですが、

ライザップが展開しているホットヨガ教室LIPTYもおすすめです。

ライザップの姉妹店のホットヨガのリプティってどんなところ?
ライザップのホットヨガ「LIPTY(リプティ)」店舗はどこ?口コミなども調べました!

続きを見る

LAVA
おすすめスタジオランキングバナー

-ゼンプレイスビクラムプラス(旧ビクラムヨガ)
-

Copyright© ホットヨガおすすめブログ , 2019 All Rights Reserved.