教室間比較の案内



ご覧頂いている教室以外の比較記事へのリンクはPCでご覧になっている方はサイト右側にある比較表を、

スマホでご覧になっている方はこちらをクリックしてみてください。

カルド-CALDO- ゼンプレイス(旧YOGA PLUS/ヨガプラス) 教室間比較

ホットヨガカルドとゼンプレイス(旧ヨガプラス)の徹底比較!どちらの評判が良く通うべき?

更新日:

カルドとロイブ徹底比較をしてみました

(2019/03追記:ヨガプラス、ビクラムヨガ、他ピラティスが統合されてゼンプレイス(zen place)になりました。名前は統一されたのですが、それぞれ今まで通りのスタイルを基本としているようです)

LAVAがホットヨガでは最大手ですが、

それ以外にも良い教室はあります。

どこに行こうか悩んでいる方も多いと思いますが、

今回はカルドとゼンプレイス(旧ヨガプラス)について比較していきます。

是非参考にしてみてください!

カルドとゼンプレイス(旧ヨガプラス)の最大の違いは?それぞれの特徴は?

カルドとゼンプレイス(旧ヨガプラス)、それぞれ良い面がたくさんありますが、

どちらがどういった特徴があるのでしょうか?

 

まず、カルドは料金が安い点が最大の特徴です。

このブログで紹介している5社の中で最安です。

 

そして、カルドは予約が不要になっています。

ゼンプレイス(旧ヨガプラス)や他の教室は完全予約制です。

急にレッスンを受けたい人や、予定が直前までわからない人には良いですね。

 

カルドは完全にホットヨガの教室なのですが、

ゼンプレイス(旧ヨガプラス)は常温ヨガとホットヨガどちらも楽しめます。

レッスンの種類は同じくらいですが、

常温まで選べるのは他にない特色ですね。

 

また、カルドはグループレッスンが行われていますが、

ゼンプレイス(旧ヨガプラス)はグループレッスンの他に、プライベートレッスンもあります。

効果を出したい人にはおすすめです。

 

カルドは床暖房になっていて柔らかい床なので、

ヨガマットが不要になっています。

そして銀イオンスチームで衛生面もしっかりしています。

一方のゼンプレイス(旧ヨガプラス)はやや衛生面に難ありという評判です。

潔癖な人はカルドが良いでしょう。

 

他にも様々な特色が両者にあります。

それぞれ詳細に書いた記事がありますので、

是非そちらもご覧いただければと思います。

 

カルドとゼンプレイス(旧ヨガプラス)の料金に比較!どちらが安い?

カルドとゼンプレイス(旧ヨガプラス)、料金面で比較していきましょう。

出来るだけ安く通いたいものですがどちらが安いのでしょうか?

 

今回は立地条件が近い西葛西店で比較してみます。

 

まず、「月4回通えるプラン」に関してですが、

カルドが6480円|ゼンプレイス(旧ヨガプラス)が7685円

となっており、カルドが2割ほど安くなっています。

 

次に、「1店舗限定通い放題プラン」ですが、

カルドが8964円|ゼンプレイス(旧ヨガプラス)が9954円

と、こちらも1割程度カルドが安いです。

 

ゼンプレイス(旧ヨガプラス)もまずまず安い方ではありますが、

カルドの安さが上回っていますね。

 

ゼンプレイス(旧ヨガプラス)は常温ヨガを出来ると思うと割高感はありませんが、

ホットヨガだけするのであればカルドに通う方が良さそうです。

 

また、カルドもゼンプレイス(旧ヨガプラス)もキャンペーンがありますので、

そういったものを利用するとお得に入会できおすすめです。

以下にカルドとゼンプレイス(旧ヨガプラス)のキャンペーンに関する記事を書いているので、

是非そちらもご覧いただければと思います。

 

カルドとゼンプレイス(旧ヨガプラス)のレッスン内容や効果は?

カルドとゼンプレイス(旧ヨガプラス)のレッスン内容についてはどのような違いがあるのでしょうか?

また、どちらの方がより効果が高いのでしょうか?

 

ホットヨガに関してはどちらもそれなりに豊富な種類のレッスンを行っています。

ゼンプレイス(旧ヨガプラス)は常温ヨガもやっているので、その分、ゼンプレイス(旧ヨガプラス)の方がレッスンが豊富だと言えます。

また、ゼンプレイス(旧ヨガプラス)は関節矯正やピラティスなども行っています。

 

そして、レッスンの質自体も、カルドよりゼンプレイス(旧ヨガプラス)の方が良いでしょう。

スタッフの教育がしっかりしている気がします。

 

レッスンの効果というと、似たような強度のレッスンであれば、

ゼンプレイス(旧ヨガプラス)の方がインストラクターの教え方が上手いのでゼンプレイス(旧ヨガプラス)が効果があるでしょう。

ホットヨガと常温ヨガの比較だと、ホットヨガの方が効果はあります。

 

レッスンの内容も質もどちらかというとゼンプレイス(旧ヨガプラス)が高いと思います。

 

カルドとゼンプレイス(旧ヨガプラス)はどちらが通いやすい?

カルドとゼンプレイス(旧ヨガプラス)はどちらが通いやすいでしょうか?

ご自宅のお近くにあればそちらが通いやすいとは思いますが、

今回は都心部と地方都市で比較してみたいと思います。

 

まず、都心部ですが、山手線駅徒歩圏に、

カルドは8店舗、ゼンプレイス(旧ヨガプラス)は5店舗と、

ややカルドが通いやすいと言えます。

 

一方で地方都市では、カルドが2県に1店舗くらい、

ゼンプレイス(旧ヨガプラス)は関西に5店舗あるのみです。

よってカルドの方が地方都市でも通いやすいと言えるでしょう。

 

ただ、カルドも地方によっては全然店舗がなかったりするので、

カルドとゼンプレイス(旧ヨガプラス)で比較するとカルドではありますが、

地方の人で通いたい人はLAVA一択でしょう。

 

カルドとゼンプレイス(旧ヨガプラス)ならどちらがおすすめなの?

カルドとゼンプレイス(旧ヨガプラス)、両方良い面がありますが、

どちらに通うべきなのでしょうか?

 

まず、カルドに通うべき人は、

カルド

・とにかくレッスン料が安い方が良い人

・予約制だと不便だと感じる人

・銀イオンによる清潔感を大切にしたい人

でしょう。

 

一方のゼンプレイス(旧ヨガプラス)に通うべき人は、

ゼンプレイス(旧ヨガプラス)

・常温ヨガとホットヨガ両方楽しみたい人

・プライベートレッスンがやりたい人

・レッスンの質にこだわりたい人

がおすすめだと言えるでしょう。

 

以下にカルドとゼンプレイス(旧ヨガプラス)について詳細に書いた記事がありますので、

是非そちらもお読みいただけたらと思います。

LAVA
おすすめスタジオランキングバナー

-カルド-CALDO-, ゼンプレイス(旧YOGA PLUS/ヨガプラス), 教室間比較
-, ,

Copyright© ホットヨガおすすめブログ , 2019 All Rights Reserved.